バカにできない自己管理法!

 

バカにできない自己管理法!記事一覧

宅建の勉強はストレスまみれ?

「宅建って簡単に受かるんでしょ?」これは私が宅建を始める少し前、友人に言われたことだ。どうもその友人の知り合いが受かったらしいのだが、その人はあまり勉強ができるタイプじゃないようなので、誰でも受かるんじゃないかというノリであろう。宅建試験を受けない人にとっては未知のモノだろうから、彼にとってはただ単...

≫続きを読む

自分の能力を知ることで合格に近づく?

宅建バウアーのプロフィールにも書かれているのだが一見「これ必要か?」というようなことも挙げている。どれのことを言っているのかというと、@受験歴A運動経験以上の項目である。自己紹介欄を埋めるためにどれも間に合わせで書いたのか?いや、決してそうではない。余計な冗談は「一口メモ」だけで済ましているつもりだ...

≫続きを読む

受験経験がモノを言う!?

受験経験が多ければ多いほど良いかもしれない!という話をしてこう。これから宅建を受けるに当たって、個人的にキーポイントだと思うのが「受験経験」である。私、宅建バウアーはこれまでの人生で、中学・高校・大学と3回受験勉強というものに挑戦してきた過去がある。また、これらの受験に関連する模擬試験や、大小いろい...

≫続きを読む

運動経験がモノを言う!?

運動経験は試験とは一見関係なさそうではあるが、意外にもつながっているのではないか?という話だ。個人的には、運動経験があったからこそ、やる気を持続させることができたと考えている。あらかじめ言っておくが、「運動をすると、脳にも良い影響が〜・・・」みたいな話、ではない。ここでは、ちょっと違ったアプローチで...

≫続きを読む

試験で緊張しない方法!

宅建試験で緊張しない方法ってあるのか?という話をしていこう。私は水泳選手として“プチ”アスリート生活を送っていたのだが、その経験を通して、一つ伝えておきたいことがある。それは“緊張”との向き合い方である。一見関係なさそうだが、個人的にはかなり重要な考え方なのでお伝えしておきたい。大会ってけっこう緊張...

≫続きを読む

模擬試験で場と形式に慣れよ!

当然の話だが、模擬試験では自分の実力が分かる。はっきりと点数に表れるからだ。ところが実は、もっと大事なことが分かるかもしれないという話をしていこう。と、その前に、、、「私は試験で緊張しない!」とエラそうに言ってしまったのだが、ちょっと思い出したことがあるので、まずはそこからお伝えしたい。それは私、宅...

≫続きを読む

準備してれば緊張しない?

試験って緊張する!についてさらに思い出したことがあるので伝えておく。私、宅建バウアーは試験では緊張しないことはこれまでお伝えしたとおり、事実である。ところが、試験以外の場では緊張していたことがわりとある。中学校や高校での授業中の話ここで、あなたにも学生時代の授業風景を思い出してみてほしい。「先生に当...

≫続きを読む

勉強中こそ運動しよう!という話

勉強中こそ運動しよう!という話だ。私は宅建の勉強をしながらも、運動する時間をしっかり設けるようにしていたわけだが、ここで疑問の声も聞こえてきそうである。「ふと思ったけど、運動すると疲れるんじゃないの?」とまあ言われてみれば、確かにそんな気もする。というわけで、これについてちょっと考えてみることにしよ...

≫続きを読む